CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
中学生466人の成績漏れる

中学生466人の成績漏れる 教委にUSB送られ発覚

 兵庫県明石市教委は16日、市内の市立中学校で、08年7月時点の在校生全員にあたる466人分の美術の成績が外部に漏れたと発表した。同校の美術教諭(47)がデータを記録した私物のUSBメモリーを最近紛失したという。>>続きを読む

 「こどもがともだちからもらったといっていました。こぴーがたくさんあるそうです。もれないうちになんとかしてください」と書かれたメモが入っていたことから情報流出が発覚したらしい。

 もうそろそろ、オンラインストレージも考えた方がいいのではないか。セキュリティは一応プロですからね。

| 社会 | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0) | -
3人乗り自転車 7月にも解禁

3人乗り自転車 7月にも解禁 『2児乗せ安全』6要件

 幼児二人を乗せることができる「三人乗り自転車」について、警察庁の検討委員会(座長・小川武史青山学院大教授)は九日、安全基準を満たしたものに限り認めるべきだとした報告書をまとめた。その上で、安全基準に適合していることを示したマークの表示や自治体などによる購入費助成制度の導入が望ましいとしている。>>続きを読む

 三人乗りはこれまで禁止されていたが、警察庁は、都道府県警に、三人乗りを認める公安委員会規則に改正するよう指導する。早ければ七月にも解禁されるようだ。

| 社会 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | -
新手のマルチ商法 競馬予想ソフトを警戒せよ!

競馬予想ソフト「錬金王」、マルチ被害広がる

ソフト販売には「勧誘に成功すると紹介料を受け取れる」というマルチ商法だ!

勧めた奴が怪しいぞ!

| 社会 | 23:40 | comments(6) | trackbacks(0) | -
前から新聞は、読者の方向を向いてはいないよ!

ネットの無料モデルに“マスメディア”の未来はない

「ジャーナリズムが忠誠を尽くす対象が読者から広告主に変わってしまうのです。」って、おいおい。今でも新聞は読者の方を向いていたのかよ!

まったく、マスメディアのこと、何も知らないな、こいつ!

麻生の漢字間違いとか、日米首脳会談の海外反応とかは、どうでも良いんだよ。

所詮、竹中平蔵の弟子だよなぁ〜

| 社会 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | -
パチンコ屋は無くなったほうが、不景気が回復する?

パチンコをやめろ/高山正之(ジャーナリスト)

台湾や朝鮮半島ではパチンコを法律で禁止したら消費が伸びたそうだ。

本当かなぁ〜

| 社会 | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
水着姿でも児童ポルノ? グラビア雑誌どうする!

児童ポルノ法違反:芸能プロ社長をほう助罪で起訴 毎日jp

「DVDの映像は裸ではなかったが、地検は全体のわいせつ性から児童ポルノにあたると判断」ここが問題ですね〜、地検が判断すれば何でも児童ポルノになる可能性があると言うことか?

グラビア雑誌は、このとことをどう受け止めているのでしょう。

| 社会 | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
自称?京大生、大麻所持で逮捕

自称京大生、大麻所持で逮捕 産経ニュース

なぜ自称止まりの報道となっているのでしょう。学生証の確認が取れていないと言うこと?

| 社会 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
女性の下着泥棒未遂、高校非常勤講師逮捕

宮城県警仙台南署は6日、仙台市太白区郡山5丁目、高校非常勤講師笠原陵容疑者(27)を窃盗未遂の疑いで逮捕した。容疑を認めているという。

 仙台南署によると、笠原容疑者は5日午後10時15分ごろ、同区泉崎のコインランドリーで、同区のパート女性(33)の下着を盗もうとした疑いがある。乾燥機の中から下着を取り出そうとしているところを女性の夫(33)が見つけ通報したという。

2009年2月6日20時11分 asahi.com

女性の下着盗もうとした容疑、高校非常勤講師逮捕 仙台

下着泥棒というのは、居なくなることはないのでしょうね。

| 社会 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
警察の懲戒処分は252人 昨年1年間

 昨年1年間に懲戒処分を受けた警察官と警察職員は、前年から51人減り、不祥事の続発により警察改革が始まった2000年以降で最少となる252人だったことが29日、警察庁のまとめで分かった。

 懲戒免職は前年比11人減の30人。警察庁は「各警察本部が不祥事防止などの対策を強化しており、さらに処分者が減るように取り組んでいきたい」としている。

 停職は44人、減給は103人、戒告は75人。処分理由別では「窃盗・詐欺・横領」が一番多く71人。「交通事故違反」の40人、「飲酒上信用失墜・異性関係」の38人と続いた。

 飲酒運転は昨年11月、警視庁の警視が道交法違反(酒酔い運転)容疑で逮捕されるなどし、9人が処分された。

 都道府県警別では警視庁44人、神奈川20人、福岡18人、千葉と大阪の15人−の順で、警察庁は14人だった。

(01/29 10:34)北海道新聞

警察の懲戒処分は252人 昨年1年間、警察庁まとめ

この懲戒処分になった方が、次にどんな職業に就いたか、こっそり追跡調査をして欲しいです。

| 社会 | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
<< | 2/2PAGES |